恋愛Value 目指せシングル 40歳からの挑戦 上田桃子 開幕戦は上出来?
目指せシングル 40歳からの挑戦
40歳からシングルプレーヤーを目指す挑戦者の日記です。 日常の出来事などもあります。


人気ゴルフクラブ



人気ゴルフクラブ
r7シリーズ
サスクワッチ

人気blogランキングへ



プロフィール

kazu

Author:kazu
【趣味】 ゴルフ、将棋



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上田桃子 開幕戦は上出来?
上田桃子 開幕戦は上出来?

米女子プロゴルフツアーの今季開幕戦、SBSオープン最終日が行われました。前日首位と一打差の3位からスタートとした、上田桃子は3バーディー、2ボギーの71とスコアを大きくスコアを伸ばすことができずに、通算7アンダー、209で首位と3打差の5位でした。

優勝は、前日首位のアニカ・ソレンスタムが通算10アンダーの206で逃げ切り、ツアー2年ぶりの70勝目を挙げました。

最終組でアニカ・ソレンスタムとラウンドする上田桃子選手は、14番のバーディーで一度はソレンスタムに並ぶ活躍を見せ、終盤まで優勝争いをしました。しかし、上田桃子選手は1打差を追う17番でボギーをたたき、逆にソレンスタムがバーディーを奪って突き放されました。

今シーズンから本格参戦の上田桃子選手は、初戦でいきなり優勝争い、しかも元女王のソレンスタムと最終組でのラウンドでした。最終的には経験の差が出たと思いますが、初参戦初優勝を逃しました。

アニカ・ソレンスタムは元賞金女王で、昨年一昨年はけや結婚などで体調が万全ではありませんでした。しかし、今期のソレンスタムは復調しているそうです。初戦を優勝したことでも分かりますよね。

優勝は逃しましたが、今後上田桃子選手が飛躍するかは、アニカ・ソレンスタムとラウンドから何を学んだかです。負けから学ぶこと、勝ちから学ぶこと色々あると思いますが、次こそ上田桃子選手には優勝をして欲しいですね。


スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。