スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古閑美保 逆転優勝 女子ゴルフ・LPGAツアー選手権リコー杯

ゴルフニュース
11 /26 2007
古閑美保 逆転優勝 女子ゴルフ・LPGAツアー選手権リコー杯

女子ゴルフ・LPGAツアー選手権リコー杯最終日が行われました。

5打差の2位でスタートした古閑美保(25)が5バーディー、ボギーなしの67で回り、前日まで首位の不動裕理(31)を逆転して優勝しました。スコアは通算13アンダーで、公式戦初優勝です。

古閑美保はこの優勝で来季から3年間のシードと、来年の女子メジャー「全英女子オープン」(英国、サニングデールGC)の出場権を得ました。

古閑美保選手は前半のハーフで不動裕理選手に追いつきました。後半のハーフは、ミスをしたほうが負けで緊張感と自分との戦いでしたね。
最終的に自分のゴルフができた古閑美保選手が勝ちました。本当に気持ちの勝った勝利だと思います。


また、この大会は21歳の最年少賞金女王、上田桃子選手の史上最高の年間賞金獲得がかかり注目されていました。結果は残念ながら、通算3アンダーで5位にとどまり記録の更新はなりませんでした。しかし、上田桃子選手の活躍は素晴らしかったですね。来年も期待していますよ。


「ダンロップ専属プロ古閑美保モデル」

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

kazu

【趣味】 ゴルフ、将棋

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。