FC2ブログ

丸山茂樹 1打及ばず2位

ゴルフニュース
10 /30 2007
丸山茂樹 1打及ばず2位

USPGAツアーのギン・シュルメール・クラシック最終日が行われました。日没サスペンデッドで終了できなかった最終ラウンドの残りを行い、首位タイで17番からスタートした丸山茂樹は1打及ばず2位の好成績でホールアウトしました。

丸山茂樹は4年ぶりの米ツアー4勝目は達成できませんでしたが、賞金ランクはシード圏(125位)外の137位から103位まで浮上しました。残り1試合まで追い詰められましたが土壇場でで8年連続のシード権を確実なものとしました。

丸山茂樹は、今季は調子が上がらない上、8月に手術した左ひざのガングリオン(良性腫よう)も再発して今シーズンは苦しい展開となりましたが、さすがは実力者。最後には米ツアーに本格参戦した00年から8年連続でのシード権を獲得です。

一時期は、シード権あとれずに日本ツアーに復帰かと噂が流れていましたが、最後まで諦めないことが結果に繋がりました。

来年こそは、日本人選手として5年ぶりの優勝を見たいものですね。期待しています。

スポンサーサイト



青木功 エージシュートで達成

ゴルフニュース
10 /29 2007
青木功 エージシュートで達成

日本シニアオープン選手権最終日が行われました。日本シニアオープン選手権は、50歳以上のゴルファーで争われる大会です。

この大会で、青木功選手(65歳2カ月)が65をマークしてエージシュートを達成しました。エージシュートとは年齢と同じか、それ以下のスコアで回ることです。

さらに、鷹巣南雄の持つ59歳4カ月を塗り替える国内シニアツアーの最年長優勝記録で、大会最多の5度目の優勝を飾りました。

驚きましたね。アマチュアの方が達成した話はよく聴きますが、プロのトーナメントでエージシュートの達成ははじめてです。

実は、私の目標はエージシュートを達成することです。エージシュートを達成するために、まずはシングルになる。ブログのタイトルもこの思いで決めました。

青木功選手エージシュートおめでとうございます。

いつかは私も達成して見せるぞ。

ABCチャンピオンシップ初日結果

ツアー
10 /26 2007
ABCチャンピオンシップ初日結果

男子プロゴルフツアー ABCチャンピオンシップ初日が行われました。 伊澤利光が6バーディー、ノーボギー、今季ベストスコアタイの66で回り単独首位となりました。

伊澤利光は、今大会で単独2位以上に入れば史上6人目の生涯獲得賞金が10億円を突破します。2003年以来の年間2勝以上での完全復活へ、好スタートをきりました。

強い伊沢が戻ってきましね。年間賞金王を考えると2000年以降は伊澤、片山、谷口の3人だけです。

伊沢選手を見ると、伊沢選手にあこがれてパワーフェイドの練習をしていたころを思い出します。結局は、ただのスライスしか打てませんでしたけど・・。

今でも、伊沢選手は憧れのプロゴルファーです。活躍を期待しています。

アリヤ・ジュタヌガーン 米女子ツアー最年少出場

ゴルフニュース
10 /25 2007
アリヤ・ジュタヌガーン 米女子ツアー最年少出場

米女子ツアー・ホンダLPGAに、タイの小学6年生アリヤ・ジュタヌガーンが出場します。

アリヤ・ジュタヌガーンは、予選会を突破しての参加となります。年齢は11歳11カ月で、米女子ツアー参加最年少記録となります。

これまでの最年少記録はミシェル・ウィーの12歳4カ月でした。

アリヤ・ジュタヌガーンは、6歳からゴルフを始め、アジア・パシフィック・ジュニア連覇などの経歴を持っています。1メートル55、63キロで平均飛距離は230ヤードです。

世界はひろいですね。タイにこんな小学生がいたとは。ゴルフを始めて5年で、予選会を突破して米女子ツアーに出場です。

才能があり、さらに努力できる環境と強い意志があるのでしょうね。さすがに優勝は無理だと思いますが、上位争いして欲しいですね。本人は、40位以内を目標に頑張るそうです。活躍する姿を見たいですね。

ちなみに、米女子ツアー・ホンダLPGAには宮里藍選手も出場します。皆さん応援してください。


古閑美保 マスターズGCレディース逆転優勝

ツアー
10 /22 2007
古閑美保 マスターズGCレディース逆転優勝

マスターズGCレディース最終日が行われました。1打差2位から出た古閑美保が、7バーディー、1ボギーの66をマークし、通算9アンダーで逆転して優勝しました。古閑美保は、前年度に続き2連覇を果たした。

古閑美保は、今季初優勝で賞金獲得順位も12位から8位となりました。

やっと勝ちましたね。同郷で同じ高校の後輩の上田桃子選手の活躍で、昨年より陰に隠れてた感じがしていましたが、やっと表舞台に登場してきました。

実力、人気ともにまだまだ活躍できる選手です。今年度のツアーは残り5試合もあります。逆転で賞金女王を目指すつもりで頑張って欲しいですね。

石川遼 ブリヂストンオープン第2日結果

ツアー
10 /20 2007
石川遼 ブリヂストンオープン第2日結果

ブリヂストンオープン第2日が行われました。初日3アンダーで18位でスタートした注目のハニカミ王子こと石川遼君は、9ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーでツアー自己最悪となる86をたたき、11オーバーで予選落ちしました。

スタートの1番でボギーを打ち、その後立ち直ることなくバーディーをひとつも取ることはありませんでした。

ブリヂストンオープンは、バーディーを多くとったものが勝利を収めるコースです。石川遼君は、バーディー合戦必至のコースで前に気合が乗りすぎた結果、非常に残念な結果になりました。

2週連続の予選落ち、しかも、初日自己ベストのバーディー数、2日目は、自己ワーストのスコアで好不調がはっきりしていて、途中での切り替えができませんでした。

今回の苦い経験を生かして石川遼君には、日本を代表するプレヤーに成長して欲しいですね。

石川遼 ブリヂストンオープン初日結果

ツアー
10 /19 2007
石川遼 ブリヂストンオープン初日結果

ブリヂストンオープンが始まりました。注目のツアー最年少優勝記録を持つ石川遼は7バーディー、4ボギーの69で回り、首位に4打差の18位と好スタートでした。第1ラウンドに60台をマークしたのは、プロ挑戦5試合目で初めてのことで、調子のよさが伺えます。

石川遼君は先週の日本オープンでは予選落ちでした。日本オープンは、コースが難しくいかにボギーを打たないかが勝負の分かれ目でした。

今回のブリヂストンオープンは上位に行くためには、バーディーを多くとることが必要になります。攻めのゴルフをする石川遼君にとっては好条件といえますね。優勝目指してがんばれ。

ブリヂストンオープンの初日結果は、首位近藤智弘7アンダー、2打差の2位に深堀圭一郎ら6人。




石川遼 シード権凍結を認められず

日記
10 /16 2007
石川遼 シード権凍結を認められず

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は、東京都内で理事会を開いて、ツアー最年少優勝記録を持つ石川遼が求めていたシード権(ツアー優先出場権)の凍結を認めないことを決定しました。

シード権を認めない理由は、シード権はツアーの根幹。年齢を理由に特例を認めることは著しく公平性を欠くでした。

確かに、プロの世界では実力主義ですので仕方ない判断だと思います。

あとは、石川遼君がどうするかですが、シード権があるうちにプロ転向するのかどうか。プロ転向の場合は、高校とゴルフをどのようにしていくかなどが課題になりますね。

16歳でプロ転向宣言をしてのがアメリカの女子プロ ミシェル・ウィーです。彼女の場合は、高校、大学で勉強するので、ツアー出場回数を制限していますね。

果たして、石川遼君はどうするのか。今後の動きに注目です。

横峯さくら優勝で年間獲得賞金も1億円を突破

ツアー
10 /15 2007
横峯さくら優勝で年間獲得賞金も1億円を突破

女子プロゴルフツアー 富士通レディース最終日は、首位と1打差からスタートした横峯さくらがプレーオフの末優勝しました。

横峯さくらがは、15番を終え4打差あった首位上田桃子を最終18番で並びプレーオフ2ホール目で決着をつけて優勝しました。この優勝で今期3勝目、年間獲得賞金も1億円を超え、現在の賞金ランキング1位の上田桃子に約1千万円差まできて、賞金女王を狙える位置まで着ました。

テレビで見ていましたが、最終18番の上田桃子選手のここを入れれば優勝の80センチのパーパット。残念な結果でしたね。
上田桃子を応援していただけにがっくりとしてしまいました。これで2週連続でプレーオフで優勝を逃しました。

やはり、ゴルフ以外のことで精神面で落ち込むことがあったのでしょうね。有名になると違うところからプレッシャーがかかってきています。
ツアー期間中は、ゴルフに専念して頑張ってもらいたいですね。



石川遼 日本オープン2日目の結果

ツアー
10 /12 2007
石川遼 日本オープン2日目の結果

男子ゴルフ、日本オープンの2日目が行われました。最年少ツアー優勝記録を持つ注目のハニカミ王子こと石川遼君は残念ながら予選落ちになりました。

この日は、前半をイーブンのパー、後半を3オーバーで前日との通算で8オーバーの65位でした。後1打及ばずにプロツアー出場4戦目で初めて決勝ラウンドに進めず残念な結果になりました。

特に残念なのが5番(パー4)の第3打。グリーン手前からの寄せをグリーンに乗せ損ねたアプローチですね。

来週も男子プロトーナメントのブリヂストンオープンに参加の予定です。この次は予選を突破して、優勝争いをすることを期待しています。

日本オープン 石川遼初日結果

ツアー
10 /12 2007
日本オープン 石川遼初日結果

日本オープン選手権第1日は、初出場の石川遼君は3バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの5オーバー77で、首位と9打差の65位。前半は緊張から42をたたいたが、後半は1アンダーラウンドした。

やはり、日本のメジャーツアーの日本オープンは、コースセッティングが難しくできているようですね。この難しいコースでの成績が石川遼君の実力を測れると思います。世界で活躍するためには、難しいコースをいかにボギーを叩かないかが勝負の分かれ目になると思います。

石川遼君の2日目は、プロ4戦連続予選通過と目標の最年少ローアマを目標に上位を目指して欲しいです。

なお、首位は4アンダーの横尾要選手、2打差2位に片山晋呉選手ら4人が並んでいます。

石川遼 日本オープンの練習ラウンド

ツアー
10 /11 2007
石川遼 日本オープンの練習ラウンド

ツアー最年少優勝記録を持つ石川遼が、男子ツアー「日本オープン」の
練習ラウンドで中嶋常幸と一緒にプレーした。

中嶋常幸は、5年前に主宰するジュニアレッスン会で当時小学5年だった遼クンを教えた経験がある。その中嶋常幸選手が石川遼君にマスターズで優勝できる素材とお墨付きを与えた。

中嶋常幸は、日本オープン4勝をしています。その中島選手が石川遼君の素質に太鼓判を押しました。

石川遼君は、やはり只者ではありませんね。将来4大メジャー大会で石川遼君優勝する姿を見る事ができるかもしれませんね。楽しみです。

まずは、日本のメジャーツアーの日本オープンの最年少優勝記録を作ってもらいたいですね。期待していますよ。

SANKYOレディース 結果

ツアー
10 /08 2007
SANKYOレディース 結果

SANKYOレディースの結果は、通算7アンダーで並んだキム・ソヒ、上田桃子、高橋美保子によるプレーオフの結果、キム・ソヒ選手が優勝しました。

キム・ソヒはツアー初優勝です。また、韓国の新しい選手が出てきましたね、韓国選手の層の厚さが伺えます。

昨年の優勝者で2週連続の優勝がかかった諸見里しのぶ選手は19位でした。

現在賞金1億円を突破し、賞金ランキング1位の上田桃子選手は、最終18番でバーディーでプレーオフに持ち込みましたが、プレーオフ1ホール目でバーディーを狙い狭いところを狙ったボールが池に落ち万事休すでした。

上田桃子選手残念でしたね。ツアー史上最高金額での賞金女王を目指してがんばれ。

宮里美香 米女子ツアーに参加

ツアー
10 /02 2007
宮里美香 米女子ツアーに参加

アマチュアゴルファーの宮里美香が米女子ツアーのホンダLPGAタイ(25~28日、タイ・パタヤシティ)に主催者推薦で出場することになりました。

宮里美香のこれまでの主な成績は、中3時に最年少の14歳で日本女子アマを制覇、日本ジュニアは昨年から2連覇中のトップアマ。昨年は世界ジュニアで優勝です。

日本の実力選手の宮里藍や横峯さくらもアマ時代に米女子ツアーに出場したことはなく、日本のアマ選手が米女子ツアーに出場するのは初めての快挙です。

宮里美香は、来年プロテスト受験を予定していて、ツアーに参加することは、貴重な経験となるでしょう。

kazu

【趣味】 ゴルフ、将棋