FC2ブログ

全米女子オープン選手権初日 大山志保選手2位

ツアー
06 /29 2007
全米女子オープン選手権初日 大山志保選手2位

日没のため前日ホールアウトできなかった選手の第1ラウンドの残りが行われ、昨年の日本ツアー賞金女王で初出場の大山志保がこの日5ホールで3バーディーを奪い、2アンダーの69で首位と1打差の2位です。

大山志保選手大活躍で、日本人選手ではトップです。昨年の賞金女王の貫禄ですかね。
日本人選手のメジャー制覇を見てみたいです。頑張れ。

 他の選手は横峯さくらは、1オーバーの72で第1ラウンド20位、宮里藍は2オーバーで33位です。巻き返しに期待しましょう。
スポンサーサイト



石川遼  埼玉オープンゴルフの結果

ツアー
06 /27 2007
石川遼  埼玉オープンゴルフの結果

石川遼(東京・杉並学院高)は埼玉オープン最終日に臨み、通算4アンダーで15位に入りました。

初日7位の石川は2バーディー、1ボギーで、首位とは5打差離れていました。しかし、ジュニアの部では優勝しました。
やはり実力がありますね。

 
石川遼君はゴルフの実力だけではありません。人気もあります。埼玉オープンはツアー競技ではないプロアマ混在の2日間大会です。平日にもかかわらず、この日のギャラリーは2325人でした。

また、ローカル大会では珍しく、地元のスーパーなどが出店。
石川遼君にちなんだお弁当がたくさん売れたとの事。地元にも貢献している石川遼君ですね。

ちなみに、石川遼君の次の大会参加は、7月3日に愛知県の愛知CCで開幕する日本アマチュア選手権です。
地元の方は応援お願いします。

ドライバー規制について

ドライバー
06 /26 2007
ドライバー規制について

もうご存知と思いますがドライバーの規制が2008年1月1日より変更になります。

規則は
付属規則II,5a
「クラブフェースやクラブヘッドの素材と構造(およびクラブフェースやクラブヘッドに対する表面処理)は(イ)インパクト時点でスプリング効果(R&Aのテスト内規による)を持ったり、(ロ)標準的なスティールフェースに比較して著しく多くのスピンを与えたり、逆にスピンを減らしたりするものであってはならない。また、(ハ)球の動きに不当な影響を与えるような他の効果も一切持ってはならない。」

となります。

ん~難しいですね。良く分かりません。

しかし、簡単に適合ドライバーを見分ける方法があります。

それは、


ゴルフクラブのメーカー表示を見ることです。(笑)

単純すぎましたね。

ドライバーの規格変更も競技に参加されない方は、すぐにドライバーを買い買える必要はありませんよ。いまのままで十分です。



上田桃子 1億円突破

日記
06 /25 2007
上田桃子 1億円突破

上田桃子選手はプロミスレディスで2位となり、出場49試合で生涯獲得賞金が1億483万4829円。史上3位の速さで1億円を突破しました。
応援する側としては、上田選手の活躍はうれしいですね。

前半3連続バーディを取り、藤田選手を追い詰めましたがプレーオフ1ホール目でボギーを打ち負けました。非常にに残念ですね。
18番ホールで藤田選手のバーディパットは難しいフックラインですが見事に入れました。ここで流れが変わっていましたね。

上田桃子選手もいい経験になったと思います。これからも活躍を期待していますよ。

藤田幸希 優勝

ツアー
06 /24 2007
プロミス・レディスで藤田幸希(ふじた さいき) 優勝 

女子ゴルフトーナメント プロミス・レディスで藤田幸希選手が上田桃子選手とのプレーオフを制して大会2連覇を達成しました。昨年のこの大会依頼の通算2勝目ですね。

藤田選手は前日首位で2位とは4打差で最終日をスタート。一度は上田桃子選手に逆転されました。しかし、最終18番のバーディーで追いつき、6アンダーで並びました。18番でのプレーオフは藤田選手がパー、上田選手が3パットのボギーで決着が付きました。

実は、昨年のこの大会でも藤田幸希選手は最終18番ホールで追いつき、プレーオフで優勝を手に入れています。二年連続で同じことをしたわけです。不思議なこともあるものですね。




値段の高いゴルフボールの威力は

日記
06 /18 2007
値段の高いゴルフボールの威力は

久し振りコースに行ってきました。
スコアは52、47のトータル99、パターは42でした。

練習場での状態から考えるとまあまあだと思います。やはり距離感が悪かったですね。特にアプローチとパターです。練習場とコースでは雰囲気も違うし、グリーンの芝も違いますからね。

一つ気にかかった事がありました。それはゴルフボールです。
いつもは、1ダース2、3千円程度のボールしか使いませんが今回は3個で1500円程度のボールを使用しました。

値段の高いゴルフボールは、つかまりがいいですね。つかまりが良い分飛距離が出ます。いつもなら届かないのに、飛びすぎてOBを出してしまいました。それも3回。(とほほ・・)

でも、やはり人より飛距離が出るのは、魅力的ですね。少々高いゴルフボールですが、十分に価値があると思います。
ゴルフボールを変えて周りの人から、

「最近飛距離が出るようになったね。」

と言われてみませんか。ゴルフボールを変えるだけで可能ですよ。


優れた飛びとソフトフィーリングに、脅威のスピン性能が加わったダンロップ DUNLOPスリクソン...

全米オープン 初日

ツアー
06 /15 2007
全米オープン 初日

男子ゴルフの今季メジャー第2戦、全米オープンが始まりました。
日本人選手は、片山晋呉、横尾要、谷口徹、今田竜二、増田伸洋の各選手です。

初日の成績は、昨年この大会14位の今田竜二選手が4オーバーで57位、日本の賞金王 片山晋呉選手は2オーバーで、首位と4打差の21位です。増田伸洋選手は6オーバーで90位、谷口徹、横尾要選手はともに8オーバーの115位です。

日本の賞金王 片山選手今年はいいスタートですね。男子ゴルフは女子ゴルフに比べて人気がありません。しかし、最年少で優勝した石川遼の出現で挽回しています。

ここで男子ゴルフ界を盛り上げるためにも片山選手には頑張ってほしいですね。

久しぶりの練習

日記
06 /14 2007
久しぶりの練習

久しぶりにゴルフの練習に行って来ました。体調を崩したのと、ギックリ腰で直るまで様子を見たので、最近はラウンドどころか練習も行きませんでした。

練習の感想ですが、

「ゴルフは楽しい」

の一言ですね。

当たりも悪くトップとかダフリも多かったのですが、いや~っボールを打てるだけでもうれしかったですね。

ゴルフの練習で一番気になったのは、距離感ですね。アプローチ、アイアン、ドライバー全てにおいて距離感が分かりません。
得にアプローチは、ひどかったですね。

今度の日曜日はコースに行くので、今週中にもう1回練習に行こうかな。

今年度目標は、ハンデ19→15にします。

ゴルフ球直撃3日後死亡

未分類
06 /12 2007
ゴルフ球直撃3日後死亡

ゴルフプレー中に不幸がありました。

ニュースによると
キャディーが付かないセルフ方式のゴルフ場である「植木カントリークラブ」でプレー中だった人の頭に、同僚の打ったボールが直撃。

同僚4人とプレー中。先に打って約20‐30メートルほど進み、次のプレーヤーから見て左側のコース上に立って待機していた。次に打った同僚のボールが斜めに飛んできて、左こめかみ付近を直撃したという。

と言うことです。

キャディーが付かないセルフ方式のゴルフ場ではルールーやマナーを守ることは大切です。

自分の打ったボールを早く確認したい気持ちは分かります。また、遅延プレーにならないように早く進むようにするのも分かります。
どんなときもルールを守りましょう。

危険防止のため必ず人が打つときは、後ろ側(真後ろはダメ)で待機しましょう。

ラウンドするときは気をつけましょう。

全米女子プロ選手権 結果

ツアー
06 /11 2007
全米女子プロ選手権 結果

全米女子プロ選手権はスサン・ペテルセン(ノルウェー)が、通算14アンダーでメジャー初勝利を挙げました。
最終日は平均280ヤード強の飛距離を武器に、6バーディー、1ボギーの67でラウンドです。

2位には1打差でカリー・ウェブ(32)。3日目まで首位の18歳の新人閔ナオン(韓国)は、通算12アンダーの3位でした。

やはり、韓国選手の活躍は目立ちますね。選手層の厚さやベテラン選手の活躍時期の長さがありますね。

日本の選手は韓国の選手の良さを見習うことも必要な時期に来ていると思います。

全米女子プロ選手権 2日目

ツアー
06 /09 2007
全米女子プロ選手権 2日目

全米女子プロ選手権 2日目が行われました。
なんと、昨年の大会で1打差の3位だった宮里藍選手は、4オーバーデ」予選落ちです。予選通過は3オーバーですので1打足りませんでした。残念な結果に終わりましたね。

なお、首位は通算8アンダーのスサン・ペテルセン(ノルウェー)です。

全米女子プロ選手権

ツアー
06 /08 2007
全米女子プロ選手権 初日

全米女子プロ選手権がブルロックGC(6596ヤード、パー72)で始まりましたね。

宮里藍選手が出場しています。初日の成績はバーディーなしの3ボギーで3オーバー、75で首位と8打差の96位です。

首位は5アンダー、67でアンジェラ・パク(ブラジル)、バーディー金(韓国)、キム・サイキ・マロニー(米国)の3人です。

宮里藍選手は最近ツアーでは初日は成績が悪く、後半に調子を上げて10位以内になりますね。後半に期待します。

それと日本のツアーでもそうですが韓国の選手の活躍が目立ちますよね。
日本人選手との体格差や技術力は変わらないと思いますが、優勝争いがかかった終盤での強さの違いですかね。終盤になっても崩れない精神的な強さ ここが韓国選手の強さと思いますね。

ゴルフルールの基本

ゴルフルール
06 /07 2007
ゴルフルールの基本

ゴルフルールの基本は簡単に一言で表すと、「あるがままに打つ」ですね。

自然の中にあるも全てを受入れる。受入れたうえで最善の方法を探す。
ゴルフの醍醐味ですし、「ゴルフをすると性格が分かる」と言われている理由もここにあると思います。

また、ゴルフは自分の他には審判がいないスポーツですので、競技者自身が審判でありルールはもちろんのことマナーを守ることが非常に重視されます。

「競技者自身が審判」ゴルファーの性格がも最も出ます。自分に優しく、他人には厳しくにならないように注意しましょう。

ゴルフの歴史

ゴルフの歴史
06 /06 2007
ゴルフの歴史

ゴルフの始まりをご存知ですか。

ゴルフはイギリスが発祥の地として有名ですが実は起源は定かでないんですね。

ゴルフの起源についてはスコットランドを筆頭に、オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、中華人民共和国など世界各地に発祥説があり、定説がありません。

なんと日本にもあるそうですよ。以外ですね。


ゴルフはモグラの穴を利用してゴルフを楽しんでいたそうです。

スコットランド地方でゴルフという競技が確立した頃は、パーという概念はありませんでした。

18ホール回った時点の打数の合計を競う(ストロークプレー)方式ではなく、2名のゴルファーが1ホールごとにホール内での打数により勝ち負け(同じ打数の場合、そのホールは引き分け)を決め、18ホールまでにどちらが多くのホールで勝ったかを競う(マッチプレー)方式で行なわれていたためですね。




kazu

【趣味】 ゴルフ、将棋